【短期集中型】 “脱正論就活道場”始動します

【短期集中型】 “脱正論就活道場”始動します

脱正論就活道場は、サロンのコミュニティー形式ではなく、ショウが個人に寄り添い、添削や面談を通して就活スキルの向上を目指して支援していきます。サロンではできない個別支援をご希望の方はこちらをご活用下さい。

脱正論就活道場とは?

“1ヶ月間の短期集中”で特定テーマのレベル向上を目指し、伴走支援致します。第一弾は「ガクチカ」です。1つのガクチカテーマについて、ESで記載するガクチカ文面の原案完成と面接でのあらゆる質問に的確に答えられるように質疑応答集の作成を対策していきます。

支援の進め方

初回面談の実施

オンライン面談を通じて、対策するガクチカテーマの選定と訴求する強みの抽出、1ヶ月間のタイムスケジュールをすり合わせます。ゴールイメージを共有することで、対策すべき内容を把握して頂き、翌日以降の文面作成をスピーディーに着手できるようにします。面談日から30日後を支援終了日とします。

文章作成とフィードバックの反復

決定したテーマで下記の基本フォーマットに従い、ガクチカを作成頂きます。作成後はショウの添削をもとに複数回かけてブラッシュアップを図ります。ガクチカ完成後は、そのガクチカから面接で聞かれそうな質問をショウがお伝えしますので、その回答文面の作成に移ります。回答文面についても、複数回添削を行い、深掘り質問にも的確に回答できるよう対策していきます。

ガクチカ基本構成フォーマット
1.取組テーマ及び最終成果の提示
・結論ファースト。最終成果を冒頭で伝え、以後の文章の方向性を伝えられているか?
2.背景・前提条件説明
・初見の読み手に状況説明し、以降のストーリーに納得感を与えられているか?
3.目標設定
・成果判断のために定量的な目標を設定できているか?
4.課題特定
・複数の問題点から目標達成する為の適切な課題を特定できているか?
5.課題解決の行動
・課題解決に繋がる適切に取り組みを選択できているか?
・取り組みが深く思考された内容になっているか?
6.最終成果再主張+学び
・目標に対して定量的な成果を挙げられているか?
・それ以後の行動変化に活かしている学びを体得できているか?

最終面談と模擬面接

最後に、再度オンライン面談を通して、不安事項の解消を行います。併せて模擬面接を行い、口頭での説明能力と質疑応答への耐久度を高めていきます。

対象者

2021年3月以降に大学を卒業する方

その他、下記に当てはまる方のご応募をお待ちしております。

1.一人でガクチカ作成することが不安な方
2.早期に完成度の高いガクチカを作成したい方
3.論理的なガクチカ構築を行いたい方
4.採用経験のある人間と対策を行いたい方
5.面接を見据えたガクチカ対策を行いたい方

内定実績

21年卒の内定実績(2020年6月3日時点/10名)

丸紅/旭化成/東急不動産/NTTデータ/NTTドコモ/KDDI/富士通/日立製作所/JR東日本企画/小松製作所/三井住友銀行/三菱UFJ銀行/PwC/ミスミ/東京建物/エーザイ/花王グループカスタマーマーケティング/エムスリーキャリア/日鉄ソリューションズ/中外製薬/協和キリン/日本新薬/杏林製薬 etc.

参加条件・注意事項

1.脱正論就活道場申し込みまでの流れは下記の通りです。
・ショウ公式LINEに登録し(Twitter DMも可)、申し込み希望をお伝え下さい
・決済URL、必要事項記載フォーム、利用規約をお送りします
・決済完了後、連絡用メールアドレスをお伝えします。
・メールを通して、初回・最終面談日の決定とガクチカ添削を行います。
2.添削はメール連絡を頂いてから最大 中3日 頂きます。(なるべく早くお戻しは致します)
3.参加費用は、14,980円(+決済手数料)となります。

公式LINE登録方法

入会を希望される方は、ショウ公式LINE(Twitter DMも可)よりご連絡お願い致します。個別に申し込み手続きをさせて頂きます。

22卒限定

22卒限定